今月のご挨拶 2021年10月

今月号の特集は『カオクルックカピ』です。この殆ど知られていない見栄えの良いメニューを選んだ理由は、ヘルシーで、インスタ映えして、タイ料理が好きな人にも食べたことがない人にも好きになってもらえるチャンスがあると思ったからです。
タイ料理店に連絡したところ、30店舗のうち1店舗もメニューにないレアな幻のメニューになっている状況です。タイ料理店で定番メニューにならない理由を聞くと、①お客様から注文がない、②材料を揃えるのが大変、③手間がかかる、④作ったことがない、⑤カピの匂いが日本人が臭いと言う等でした。
なので今号ではカオクルックカピを、お店側とお客様側の両方に周知することを目的にしています。せっかく美味しくてもお客様が知らなければオーダーされないし、お客様が食べたいと思っても材料がお店に無ければ作れないですからね。お店側が入手が難しいと勘違いしているクンチアン(蜜汁腸詰)は日本でも作られていて、コンビニでも手軽に入手できます。もちろん冷凍保存も出来ますので材料の廃棄処分になるものも少ないです。マンゴーが無ければリンゴで代用しているお店もあります。このメニューはクンオプウンセンやプーパッポンカリーを作るよりも手間はかからないと思います。食べる皆さんにはカピの香りを好きになってもらいましょう。1980年代、1990年代には日本人でナンプラーを好んで使った人は殆ど居なかったです。それが2021年の現在は、砂漠で水を求める遭難者のように、タイ料理店でナンプラーを求める人をよく見るようになりました。
ワイワイタイランドは、食べる側には美味しくハッピーになり、お店側には売り上げになってハッピーになって貰いたいと考えています。他国の料理に負けないタイ料理の美味しさを日本人に伝えたいです。カオクルックカピは美味しいので、みんなで伝えれば必ず日本のタイ料理店の定番メニューになっていくはずです。今号の特集をきっかけに2022年、遅くても2023年には日本のどのタイ料理店でも定番メニューになっていることを願います。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ワイワイタイランド
代表取締役社長 遠藤誠

 

<連絡・問い合わせ>
株式会社ワイワイタイランド
東京都渋谷区代々木3-28-1
電話03-5358-7895

株式会社ワイワイタイランド

<関連情報>
WEB版だ大人気!タイの情報誌
エンディが毎月出すタイの本
エンディのLINEスタンプ
ツイッター
オフィシャルサイト
インスタグラム
タイ王国ファンクラブ
エンディの会社
いまどこエンディ
タイ料理探偵エンディ
—————————————

PAGE TOP